会社概要

創立 1968(昭和43)年10月
資本金 9,750万円
事業内容 自動車用シートの製造

沿革

1968年10月 東海興業(株)の100%子会社として東海加工(株)を設立。資本金300万円。ゴム製品の2次加工を開始
1971年05月 事業活動停止
1983年10月 シート組立メーカーとして大府工場(東海興業本社工場内)で生産開始
1984年11月 資本金600万円に増資
刈谷工場を開設(トヨタ車体(株)刈谷工場内)。ハイエース用シート生産開始
1985年08月 資本金1,000万円に増資
トヨタ車体(株)400万円出資経営参加
富士松工場開設(トヨタ車体(株)富士松工場内)。ライトエース用シート生産開始
1990年10月 (株)コベルクへ社名変更
1993年12月 いなべ工場開設(トヨタ車体(株)いなべ工場内)。ハイエース用シート生産開始
いなべ寮2棟新築(北勢町麻生田)
2001年08月 アラコ(株)※が経営参加
※アラコ(内装事業)は2004年に豊田紡織、タカニチと合併し、トヨタ紡織(株)となる。
2007年12月 資本金を9,750万円に増資
トヨタ紡織(株)子会社化
2017年8月 いなべ工場移転

株主構成

  • トヨタ紡織株式会社 52%
  • トヨタ車体株式会社 24%
  • 東海興業株式会社  24%

Pagetop