ご家族の方々へ 社長ごあいさつ

取締役社長 山田 義広

ご家族の皆さんへ

当社が生産している自動車用シートは種類が多く、しかも、金属だけでなく、樹脂や繊維、皮革など多くの素材を使っています。しわができないようにするなど、繊細な作業も要求されます。機械化・自動化が難しく、人が作業をしなければいけない部分が多くあります。だからこそ、「人が大事」だというのが、私の基本的な考えです。優れた人財を育てないと、いいシートは作れないと考え、人財の育成には力を入れております。新入社員研修に始まって、職場に配属後も上司や先輩社員がしっかり指導を行います。ノートに学んだ事やわからない事などを記入してもらい、その内容を上司がチェックしてフォローを行うといったきめ細かい教育を行っています。このように、本人にやる気があれば、短期間で一人前に成長できる環境を整えていますから、安心して入社してください。

また、トヨタグループやトヨタ紡織グループは充実した福利厚生制度を導入しております。当社もグループ各社と同等のレベルの福利厚生制度を導入するのと同時に、当社独自の制度も取り入れ、さらに充実させていきたいと考えています。充実したオフタイムを過ごすことで気持ちをリフレッシュし、仕事にも積極的に打ち込めるように会社としてもバックアップしていきます。

安全・快適に働ける職場環境の整備も含め、社員一人ひとりが充実した日々を過ごし、社会人として成長していけるように会社一丸となって取り組んでまいります。当社の社員の定着率がいいのも、こうした取り組みが功を奏しているのだと考えています。

シート作りは一人で行うのではなく、前工程や後工程との連携が重要です。人間関係が良好でチームワーク良く仕事を進めていかないと、いいシートは作れません。そこで、明朗闊達で、チームワークを大切にしながら働ける方に入社していただけることを期待しています。

取締役社長
山田 義広

Pagetop